生き方・考え方

自分のためばかりではなく・・・

世の中全体のことは分かりませんが、私が勤務している3つの職場全部が人手不足のようです。いつか新聞配達を辞めようと思っていて、ちらっと所長にその旨伝えたら、「大島さんの代わりはおられません」と言われます。新聞配達は誰でもできるので、代わりが…

父の命日に思ったこと

本日は父の命日で9年前に93歳で亡くなりました。85歳まで社長をしていて仕事が趣味でした。酒とカラオケが好きで友達を家に呼び下手な歌を歌っていました。 私とは性格も考え方も違いよく衝突しましたが、今から思うと父が言っていたのが正しかったこと…

未来の自分に興味関心がある

「人生はお一人様一回限り一発勝負!」(しもやんの伝説の小冊子より) 先日、コンビニで一緒に勤務している方から「大島さんの趣味は何ですか?」と聞かれ「さしあたったもの無いですね。若い時には麻雀でしたが、ソフトバレーもゴルフも今はやっていないの…

不安や弱気に打ち勝つ方法

今朝は新聞配達の後、ニュースレターのお役立ちハガキを3軒ポスティングしました。何かのお役立ちが出来れば幸いです。ちょっとした行動をすることで私自身にもいくらかパワーが入るので私にも役立つのですね。 すべては自分自身との戦いです。内面にある不…

自分が歩いた後に道ができる

昨日は4年前のユニットハウス営業マン時代の名刺帳からピックアップして、ニュースレターの案内ハガキを送ろうと思い、宛名の下に少しコメントを書きました。いずれもその前からの知り合いの方が多くて、最後に「いつかお会いできるのを楽しみにしています…

可能性を信じて

週4日のコンビニ勤め、今週から火水金日となり、飲食店が月木なので土曜日が休みとなりました。コンビニが5時間、飲食店が4時間、新聞配達が一日2時間なので週14時間、合計すると週42時間の労働時間となり、おのずと収入も分かりますね。(笑) もし…

ボチボチ、気楽気軽に行こう!

前職の建材店の時には、大工さん工務店さん左官さん時には一般ユーザーがお客さんでした。新しい商品や工法も取り扱ったので、町外にも営業に行きました。 さて、私がこれからやろうとしているニュースレターの仕事は職種は全職種、地域も問わず、ライバルも…

手間がかかるものは・・・

コンビニ、セブンイレブンはほとんど自動レジになり、おつりを渡すことが無くなりました。以前は、どうしたら小銭を上手に取れるのかを練習したものです。カチャカチャと鳴る音がいいでのすが。 住宅建築もプレカットが主流になり、昔のように材木を墨付けし…

日々、自分と戦っている

昨日、ふと、今のバイト生活からいつになったら抜け出すことができるだろうかと思いました。来年の4月から、それとも来年から? 誰しも新たな世界に飛び立つ時には期待よりも不安の方が大きいかもしれません。その不安に打ち勝つにはどうしたらいいのか?違…

自分が理想としている未来が実現するために投資したい!

以前にこの便りでも書きましたが、私の家から300mの所にスポーツジムが近々にオープンするので、少し興味を持ちネットで見たらスタッフを募集していて応募したのですが見事落選(笑)しました。 24時間営業、年中無休はコンビニと一緒です。が、話を聞…

自分の精神状態を良くするために・・・

コンビニ勤めを始めてから早いもので今週末で1ヶ月になります。仕事の流れもほぼ分かり、最近では心境の変化を知りました。 それは、仕事をすることで自分自身にいい面で張りができて、とてもいい精神状態を維持することが出来るように感じるのです。考える…

未来の自分を予測して期待する!

「チャンスに出会わない人間はひとりもいない。それをチャンスにできなかっただけである。」(しもやんの伝説の小冊子より) チャンスをつかむためには待っているだけではダメで、自ら行動しないといけないかもしれません。前職時代にも自らチャンスを作った…

描いた未来へ投資

数年前から年に1回10月に入る企業年金、今年も昨日に入っていて喜びました。金額は2万円弱ですが、貴重な臨時収入ですね。多分、建材店時代に親がかけたと思います。 世の中には、株とかFXなどの投資で収入を得られる方もありますが、私には全く縁のな…

何事も少しから始まる

元気便り、毎日書いているのですが、そうそうネタがあるわけではありません。日々、劇的なことがあるわけではなく、飛び回っているわけでもありません。普通の日が毎日続いているのです。 さて、昨日「日々進歩すればいい」のタイトルの記事を書いたことで、…

右へ行けば右の人生がある、左も同じ

「決断は、クイズ番組のように ポンポンとテンポ良くいきましょう。」(しもやんの伝説の小冊子より) じっくり考えて決めるのもいいと思います。高校3年の夏休みに姉が嫁いだ大阪に遊びに行った時、近所にいい先生がおられるので行ってみたらと姉から言わ…

何があってもありがとう

昨日は自宅の床(フローリング)にすってんころり、お尻から落ちました。14歳のトイプードルが水入れ容器をひっくり返したので、床が水浸しになり滑ったのです。娘が「お父さん気をつけてよ。骨折したらどうするの」と叱られ、あまりの痛さに声も出ません…

夢は自己肯定感を育てるエネルギー

次女が買った自己肯定感に関する本がテーブルの上に置いてあって、パラパラっと読んだのですが、なるほどと思うところもありました。私の場合、自己肯定感がある時と無い時と両方あって、自分の未来を描ける時は肯定感があるように思います。夢は生きる力に…

文章は書いた人の性格を現します

ある方が私の文章は断片的だと言われ、断片的をネットで検索したら「ばらばらで、まとまりのないさま」となっていて、少しショックを受けましたが、それが好きと言われ嬉しかったです。 新聞の読者投稿欄を読むと皆さん文章がお上手で感心しますが、時にはそ…

日々進歩することが楽しみになる

「最初から楽しい仕事はない 仕事は自分で楽しくしていくもの 人生も同じ。自分から 楽しさを作って 自分の周りに広げていく。」(しもやんの伝説の小冊子より) 仕事が楽しかったら、いくら仕事をしても疲れないし、休まなくてもいいかもしれませんね。私の…

私の路線は私自身で変えれる!

昨日の晩ご飯の時に「お父さんは今69歳、来年は70歳」と娘が言えば「仕事も70歳までだね」と妻が言うので、「仕事辞めれば食えないジャン」と私が反論。貯えがある訳でもなく、死ぬまで仕事をするのが私の考えです。その方がいつまでも張りがあり長生…

自分が望む環境

「世の中で、成幸している人は、自分が望む環境を探し求め、それが見つからなければ自分で環境を作り出している。」 妻がお友達から鳥取の梨をたくさん頂き、いろいろな人に配ったようです。私も2個、いつもお世話になっている新聞店のおじさんにプレゼント…

地域密着は時代が変わっても・・・

昨日、ちょっとしたことで知り合った方から電話を頂き、コンビニ勤務のことを聞かれました。本業とは別に旅館の仕事を土、日にされていますが、コロナの関係でお客さんが減りお呼びがかかるのが少なくなったとのこと。 私も4店舗のセブンで朝や夜勤を中心に…

意味よりも感性で選択する

最近知り合った若いお友達に、昨年の6月に作った元気便りの小冊子を渡したら、早速に読まれてとても素敵な感想をくれて大変嬉しかったです。「心がとても暖かく笑顔になりました。大島さんの考え方と存在その物が僕に新しい可能性の情熱をよりいっそう掻き…

心がコロコロ変わるから面白い

私の家から歩いて3分くらいのところに「スポーツジム」ができるそうです。元パチンコ屋で現在工事中です。健康志向でいいかもしれませんが、狭い町なので、どれだけの需要があるのか分かりません。 私は興味ありますが、お金がかかるので行きません。(笑)…

私の修業の場

週末のピザ屋勤務も終わり、平日のゆっくりモードに入ったのですが、先々週から週一昼の4時間、飲食系のバイトをしています。とにかく忙しくて一息する時間もほとんど無くて、コップ一杯のお茶を飲むのがやっとの状態です。 10数年以上勤務のベテランの女…

ニュースレターの真髄を世の中に広めたい!

ここのところ、この元気便りに「ニュースレター」の言葉が頻繁に出てきて、私としてはいい傾向だと思っています。4月にサイトを作ってモチベーションも高まっていたのが夏ころからはクールダウンしていくらか熱が冷めたようですね。いかに気持ちを高めて維…

新しい人との出会い

昨日はピザ屋からの要請があり、出勤し16時まで仕事をしました。私の町の出身の新人の男の子がいて、いろいろ教えてあげました。聞いてみたら学年が私の娘より1つ下で、家に帰って娘に聞いてみたら知っていると言っていました。まあ、ご縁がどこにあるの…

いつでもスタンバイ

「挑む続けるからこそ 見える明日がある 挑み続けるからこそ 新しい自分に会える 挑む事は生きること」(しもやんの伝説の小冊子より) 誰が書かれたのか知りませんがいい言葉です。挑むのは私も好きです。何かに挑んでいる時が一番自分らしいと感じますね。…

日々書くことがどんな効果をもたらすのか

最近からピザ屋に入られた方と休憩時間に少し話をした時に私が毎日ブログを書いていると言ったら「振り返りですか」と尋ねられ、聞いてみたらその人は毎日大学ノートに日々の出来事などを書いておられるとのこと、珍しい人だなあと思いました。 私の場合は振…

信念を貫く

夏の高校野球で準優勝した下関国際の監督がテレビで取り上げられていました。文武両道などはあり得ないと日本一の練習をされたとか。また携帯電話は要らない、連絡は電話と手紙で出来ると部員全員に解約させたそうです。そこまでやるかと周囲から随分と批判…