幸せを呼ぶおひさまショップ

待つことも必要だと思う!

今週の火曜日に床暖房のメンテナンスをしてから、再び「お役立ち屋」が元気便りに登場しています。幸せを呼ぶおひさまショップのホームページの中にも、お役立ち屋のカテゴリーを作りました。ニュースレターを加えて、3つが微妙にリンクして助け合って動き…

何事も、相手の立場で考えた方がいい!

本日、米子でアニキ塾のプレゼンがあり、私の案内ハガキとプレゼントを参加者の皆様に配布して頂くことになりました。私が間違って参加ボタンを押したことがきっかけで主催者の方に配布のお願いをしたら、無理と思っていたのですが、承認を頂きとても喜びま…

昨日は私もテレワーク!

昨日は私もテレワーク、パソコンの前に座り、フェイスブックのお友達に「幸せを呼ぶおひさまショップ」開設のご案内をしました。テレワークは「tere=離れた所」と「work=働く」をあわせた造語で日本語では在宅勤務のこと、おひさまショップは店舗も無いし…

何かをすることにより、自分の気持ちを高める効果もある!

ハガキ3枚を透明封筒に入れて町内のお店や会社にポスティングしようと思いました。ポスティングはポストに入れるだけですから気は楽です。親しい人には手渡しします。ハガキはニュースレター勉強会の案内とおひさまショップ、おひさまセットの案内で、2枚…

ネットは新しい出会いを作ってくれる

「千里の道も一歩から」という言葉がありますが、昨日「幸せを呼ぶおひさまショップ」の会員登録を頂き、2人目となりました。1000人を目指していて、先は長いのか短いのか分かりませんが、ぼちぼち行こうと思っています。 サイト立ち上げにお手伝いを頂…

一生青春

本日は敬老の日でシルバーウィークの連休と言うそうですね。シルバーとは65歳以上でしょうか、私も一応シルバーです。一応というのは、シルバーらしくないシルバーという意味で、同年代のお友達がいつも言っておられる「一生青春」の言葉が私も好きですね…

ネットショップ始めたんです!

ホームページができたからと言って、すぐに物が売れるはずありません。まずは、身近なところから「ネットショップ始めたんです。これ無料サンプルです」と配ってみようかなと思っています。「無料サンプル」なら、誰もがもらいやすいですね。「大島さん、今…

おひさまセットを手軽なプレゼントとして・・・!

阿蘇のあべまりあチャンと知り合ったのは平成27年の11月で、きかっけは愛媛県のTちゃんの紹介でした。Tちゃんは宮崎中央新聞(現在は日本講演新聞)の広告から、大分のたまちゃんの小冊子を注文されたご縁です。 翌年の1月に島根に来られ出雲市の保育…

夢は大きく 楽しんで 歩みたい

昨日、ホームページの最後の指導を受けて「幸せを呼ぶおひさまショップ」のサイトをアップしました。私の誕生日の前日を予定していたので2カ月遅れました。67歳の起業が68歳の起業となりました。 起業と呼ぶほどのものではありません。ささやかな一歩と…

一石三鳥

昨日、おひさまショップのサイト内の記事投稿をしていたら、私の町の交流センターでニュースレターの勉強会をやってみようと思いつき、早速に案内ハガキを作りました。建材店時代には、本業の仕事関係や本業以外の講演会やセミナーなどを交流センターで開催…

感動を呼ぶハガキ

「幸せを呼ぶおひさまショップのご案内」というタイトルのハガキを作ってみました。私を全く知らない方が読まれても分かるような内容にしてみました。例えば、若い女性の方ならまだしも、どうして68歳のおじさんが、こんなことを思いついたのか分かるよう…

新しい試みに少し期待する!

昨日は、ホームページの打ち合わせに行きました。ワードプレスというソフトですが、大分慣れてきました。自分で更新できるのが嬉しいです。8割くらいできたのですが、まだまだ手直しが必要です。後、1週間はかかるみたいです。 私は現在のところ、新聞配達…

これから起業される方に・・・

今朝の山陰中央新報の「コロナ禍で高まる起業熱 セミナーに定員超え応募 Uターンや副業独立志す」の見出しに思わず反応しました。もしかして、私がこれからやろうとしているショップは、今後の時代にマッチするかもしれないと思いました。まあ、これは私の…

文章を書くと、力や希望が湧いてくる!

私事ですが、9月1日に長男がご縁があった方と結婚しました。知り合ったのが3ヶ月前位なので、スピード結婚です。コロナ禍のこともあり、結婚式はしないみたいです。宮崎出身の方で今は鳥取県の米子市におられます。 埼玉にいる次男は15年前に結婚してい…

68歳の手習い~幸せを呼ぶネットショップ

「50の手習い」という言葉があります。昔は人生50年と言われていましたが、今は寿命も延びているので、「60の手習い」でしょうか。死を眼前にして、何かをしたい、何かを習う、勉強してみたいという意味で、いくつになっても学ぶことは大切ですよ!と…

情報発信を学んで実践する場

毎朝書いている「元気便り」はブログとフェイスブックに投稿しているのですが、まだ未公開の「幸せを呼ぶおひさまショップ」のサイトにも昨日から載せています。昔はメルマガの形で私から送っていたのですが、今はしていません。送るのも効果があるのでまた…

自分で作れる、仕上げれる!

前職の建材店の時には、温水床暖房というのをやっていて、自分で設計をして見積りをして決まれば、パネル敷きからボイラーの設置、試運転まで、全て自分でやりました。何か職人になったような気分でしたね。 昨日は初めてホームページの管理画面に入り、投稿…

本日はホームページの打ち合わせ

本日はホームページのお手伝いをして下さる方と打ち合わせです。おひさまショップのサイトも、今現在、半分くらいできたのですが、これからが本番です。 ところで、私自身のホームページへの取組は結構に早くて、平成13年に高気密高断熱の代理店になった時…

サービスとは何?

サービスという言葉があり、企業の中でもいろいろな部署で使われています。ネットで調べたのですが、様々な意味があるようです。 ・人のために尽くすこと。奉仕。 ・商売で客をもてなすこと。 ・商売で値引すること。おまけ。 準備している「幸せを呼ぶおひ…

軽く振った方がナイスショット!

「自分がたいした人だと思えば力が入る 自分がたいした人じゃないと思うと力が抜ける 風に揺らぐ花のように力が抜けていると美しい」(しもやんの伝説の小冊子より) 今年の1月23日の元気便り「ふわっとやる方がいい」にも書きましたが、今は全く無縁にな…

私の楽しみ、皆さんの楽しみになればいいな!

昨年の10月11日に「67歳からの起業」というテーマで元気便りを書きました。先月の17日に68歳になり、67歳の起業は68歳に持ち越されたようです。(笑) ニュースレター研究会やお役立ち屋等で起業を考えていたのですが、元に戻り「幸せを呼ぶお…

やりたいことをやって自分の未来を明らめる!

「自分のやりたいことを諦めるのではなく やりたいことをやって自分の未来を明らめるのだ」(しもやんの伝説の小冊子より) 自分のやりたいことが 少しずつはっきりしてきて 実現が近づいています。「幸せを呼ぶおひさまショップ」の案内ハガキを作り、妻に…

自分が花になって甘い蜜を持てば自然と集まる

「お金もお客様も蝶々と一緒。追いかけると逃げる 自分が花になって甘い蜜を持てば自然と集まる」(しもやんの伝説の小冊子より) 久々に昔知り合った方と電話でお話しました。カバンなどの小物を作っておられ、作ったものをラインでアップして、欲しい人に…

おひさまカード

銀行のキャッシュカードやクレジットカード、スーパーやコンビニなどでポイントが貯まるカードなど、多くの方が財布の中に様々なカードを入れておられますね。そこで、試しに「おひさまカード」を作ってみようと思いました。どこかに頼もうと思ったら、自分…

9月になったら・・・!

「今日は、残りの人生を始める最初の日である」(しもやんの伝説の小冊子より) 週末3日のピザ屋ですが、今週は店の事情により明日も仕事、4連チャンの2日が終わりました。大雨の後、急に涼しくなり、夏の終わりを感じますね。今朝の新聞配達、雨も降らず…

自分に元気や希望や夢を与える!

「ほとんどの人が成功とは手に入れるものだと考えている でも本当のところ成功とは与えることなのです ヘンリーフォード」(しもやんの伝説の小冊子より) 人に何かを与えられたらいいですね。大きなことでなくても小さなことでもいいのです。先日、私の元気…

おひさま情報センター

毎日書いている元気便りですが、書いたことが何かのきっかけになったり、火が灯ったりすることがあります。以前の元気便りで、「書くことは火くこと」と書いたことがありますが、この言葉は誰から教えてもらったのか忘れました。 昨日に「月1000円で支援…

1000にこだわってみる!

沖縄のお友達(まだ会ったことないです)から、お葉書が届き、1000冊の読書に挑戦中!と書いてあり驚きました。1000は1000本ノック、1000日修業、お金も1000円からお札(紙→神)などと言われています。 私も昨年に書いた未来予報に「幸…

おひさま大学

昨日はネット接続が不良で、一度「おひさま大学」をアップしたのに、出ていませんでした。なので、本日は2つアップしますね。 幸せを呼ぶおひさまショップの中のカテゴリーに「おひさま大学」を入れたいと考えています。おひさま大学は入学金も授業料もあり…

今までやってきたことが活かす!

9年前に神戸の阿川さんと知り合い、何度か島根に来てもらいお話をしてもらったことがあります。阿川さんは外車の営業をされていた方で(今はコンサルタント?)、ハガキを活用して営業を全くしないで車を売られた方です。お客さんの方から「あなたから買い…